【AC/DC featアクセル・ローズ】

2016年にAC/DCのライブ公演に、Guns n' Rosesのアクセル・ローズがサポートボーカルとして出演したライブ動画が公開されました。

投稿者によると動画は、当日ファンが撮影した映像を編集して再現したもの。ところどころに遠景アングルもありますが、音質は問題ありません。当日ライブの模様をご覧になれます。

・AC/DC W/Axl Rose - (Wells Fargo Center) Philadelphia,Pa 9.20.16 (HD Mulitcam) LAST SHOW OF TOUR!


SetList
0:40 Rock or Bust
4:01 Shoot to Thrill
9:50 Hell Ain't a Bad Place to Be
14:02 Back in Black
18:22 Got Some Rock & Roll Thunder
22:00 Dirty Deeds Done Dirt Cheap
26:48 Rock 'n' Roll Damnation
30:35 Thunderstruck
36:01 High Voltage
42:49 Rock 'n' Roll Train
47:04 Hells Bells
53:17 Given the Dog a Bone
57:16 If You Want Blood (You've Got It)
1:02:33 Live Wire
1:08:31 Sin City
1:14:47 You Shook Me All Night Long
1:18:51 Shot Down in Flames
1:22:23 Have a Drink on Me
1:27:08 T.N.T.
1:31:16 Whole Lotta Rosie
1:37:01 Let There Be Rock 

ENCORE
1:56:22 Highway to Hell
2:00:56 Riff Raff
2:07:05 Problem Child 
2:11:31 For Those About to Rock (We Salute You)


動画はツアー最終日だった2016年9月20日、米・ペンシルバニア州フィラデルフィアのウェルズ・ファーゴ・センターのライブ。2時間20分のフルセットを全て収録。

当時はAC/DCのボーカル、ブライアン・ジョンソンの聴力障害が悪化したため、2016年のライブにサポートボーカルとしてGuns n' Rosesのアクセル・ローズが出演していました。

AC/DC・Guns n' Roses両バンドファンを驚かせたサプライズで、特にAC/DCをアクセル・ローズが敬愛している事を知っているファンは、ぜひライブを見たかったのではないでしょうか。

このゲスト出演については元SKIDROWのボーカル、セバスチャン・バックも「嫉妬した、うらやましい!」とコメントしていました。

よかったらポチリお願いします♪